« 読売、いとおそろし | トップページ | それらしい報道2 »

2004/08/10

それらしい報道

 読売、いとおそろしで、意味不明な読売新聞の社説を紹介したんだけど、報道って、体裁を整えるために事実をちょっと変えてみたり、あってほしいニュースを無理やり探したりするんだと言うお話です。
 
 実例その1、中学生だったころですが、私の通っているのとは違う近くの中学校でいわゆる汚職事件があったんです。学年主任だかの先生が参考書の選定をめぐって便宜を・・てな事件でした。このニュースをテレビで見たときこんな事言ってました。

「全校集会が開かれ、学校長が土下座して全校生徒に謝りました。会場では涙ぐむ生徒もいました。」
時は経ち、高校生になった時、その中学出身の同級生がいたので、ある機会にそのときの様子聞いてみたんですが、その内容にびっくりしました。彼曰く、
「いやー校長が土下座しやがってさー、みんなで、大爆笑したよ。」
あれ、涙ぐんだんじゃないの?。もしかして笑いすぎで泣いちゃったの?。まあ、確かに
「全校集会が開かれ、学校長が土下座して全校生徒に謝りました。その瞬間会場は爆笑の渦に包まれました。」
では、ニュースにできないですね。まあ、いわゆる体裁を整えたって事でしょう。
 
 実例その2、私は職業がらやぶ医者をやってますが、某市民病院で当直をやってたとき、震度4位の地震があったんです。その後、地震でびっくりして腰が痛くなったというおじさんが救急車で運ばれてきました。レントゲン写真を見ると腰椎圧迫骨折の所見がありました。が、別に今回びっくりして骨折したわけでなく、昔から所見自体はあったようです。でも、どこで仕入れたんだか?翌日のその地震に関する新聞記事を見てびっくりしました。
「昨日の地震で○○町の×歳の男性が腰の骨を折る大怪我を負いました。」
どうもその地震でもっとも重い症状を負ったのが昨日診たおじさんだったようです。腰の骨を折ったかどうかわかんないんだけど、地震のニュースとしては誰かが怪我してくれないと体裁が整わないんですね。
 
 そんなこと考えると、白骨温泉のお湯を白く濁らせるぐらいのことは、なにせ、"白骨"なんですから、勘弁してあげたくなります。
 
 追加記事:内容がちょっと違いますし、おそ出しではありますが、週刊!木村剛: マスコミはなぜ重要事実を淡々と伝えないのか? ――UFJのケースで、「こうなると面白い」という軽いノリで書かれた無責任な記事」なる文章がありましたので、おそだしトラックバックさせていただきました。木村さんすみません。

|

« 読売、いとおそろし | トップページ | それらしい報道2 »

コメント

はあ・・・・、新聞も商売の一つ。消費者のニーズに合わせ、消費者が望むような情報を提供する、ということなのでしょうかね。

事実をゆがめて報道するのは、受け手をないがしろにし、バカにしているということですよね。そこのところ、本当に判っているのかな、新聞および報道関係の一部の皆様・・・(体裁を整えるような報道は、一部であって欲しいという、切なる願いを込めて・・・)

投稿: mia | 2004/08/11 02:15

管理者様

お世話になります。突然の書き込みで誠に失礼いたします。
メールアドレスが分からなかったので
こちらに書かせていただきましたが、
月刊!木村剛vo.l3
でお願いしたいことがございます。
恐れ入りますが、ご連絡を
いただけませんでしょうか。
何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿: 株式会社インフォバーン 羽田 | 2004/11/18 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/1167363

この記事へのトラックバック一覧です: それらしい報道:

» 土下座と大爆笑の矛盾を藪医者が切る!:白骨温泉問題をどう考える?[BLOG of the Week] [週刊!木村剛]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。毎週土曜日は、トラックバックしていただいた方々 [続きを読む]

受信: 2004/08/28 09:54

» ドラマは造られる? [くびったけじゃないもん!]
釣りの講習に誘われ興味のないまま参加したことがあります。現地に到着したらフィッシングのTV番組の人が待ち構えていて、今日は一日取材をしますということでした。午前... [続きを読む]

受信: 2004/08/28 11:49

« 読売、いとおそろし | トップページ | それらしい報道2 »