« 怒りの名門ゴルフ場 | トップページ | 宣言!彰の介の証言 »

2004/09/25

公開という密室(当て馬?のライブドア)

 プロ野球問題、今度はライブドアVS楽天の新規参入争いになってしまいました。ゆびとまさんがゆびとま: 分かってないよ、読売新聞・・・そして次は野球協約の改訂だ!で、

これまでの経緯を見ると、どう考えてもライブドアの方が長い時間本気でプロ野球への参入を考えてきたと思われる。なのにワキが甘かったため、トンビに油揚げをさらわれようとしている。
って書かれてます。私は確かにほりえもんの戦略に甘さがあった事は確かとは思いますが、ちょっと納得いきませんね。なんか全くの鉄壁だったオーナー側に最初のくさびを入れたのがライブドアであり、それをぐぐっと広げたのが選手会であり、ファンだったような気がします。そしてやっとの思いでこじ開けたその穴を「どうもご苦労様でした~」って感じで楽天が通り抜けてる感じがするのは私だけでしょうか。全てのニュースを24時間見ているわけでないのでわかりませんが、昨日の日テレ系のニュースに楽天の三木谷社長が出てしゃべってましたが、これがまた、チーム名から、監督から選手までその候補を日テレ側が出すなど、「楽天に決まった」というのを前提のインタビューでしたね。ここまでの話をほりえもんがしているのをテレビで見たことがありません。読売もテレビでは社説ほどのオーナーびいきの報道はしませんでしたが、ここにきて、ああ、やってるよって感じがしましたね。
 というか、はっきり言って、もうオーナーサイドでは楽天って決まってるんじゃないですか?。私は人脈があるとしか聞いていませんが、いったい裏では何が起こってるんでしょう。オーナー側は新規参入の決定を公開するといっていますが、要するに資産規模とかサッカーでの実績とか、目に見えるものを公開すれば明らかに楽天優位だから余裕で公開といってるだけじゃないですか。いや、これは公開を盾にした密室ですよ。公開すればするほど、密室で何があったのかがわからなくなっていく。おそろしい。これで、本当にプロ野球は発展していくのでしょうか。
 完全に当て馬にされた感じのライブドアすけど、残された道はダイエーの買収ですか。しかし、それは一年以上後の話だから、おそらく今回のいきさつからいくとその間にまたダイエー買収の対抗馬が出されたりして。それよりは、球界発展を考えて、ライブドア中心に多くの新規参入企業を募り、球界拡大及び再編成に向かってまたくさびを打ち込んではどうでしょう。私は相当応援しますよ。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!
 
 追加記事:かーちゃん語録: ライブドアーvs楽天さんも、楽天に怒っていらっしゃったので、トラックバックさせていただきました。

 さらに追加記事:★ラーメン占い blog★さんで、ライブドア・楽天のネット投票開催中!!ってのがありました。上記の通り、私はもちろんライブドアに清き一票を入れさせていただきます。

|

« 怒りの名門ゴルフ場 | トップページ | 宣言!彰の介の証言 »

コメント

タブン。裏で色々とあったと思います。
個人的には、セリーグの横浜とか、ヤクルトかもっと大きな企業に買収されて最新の球場になったらなぁ、、と思います。横浜みたいな大都市に横浜スタジアムでは少し釣り合いが取れてないような気が

投稿: shuichi | 2004/09/25 20:12

かーちゃんであります。TBいただきありがとうございます。きな臭くなってまいりました。仙台市民はほりえもん支持であります。市民ムーブメントに結びつけばいいのですが。。。

投稿: kermit | 2004/09/25 22:35

TBありがとうございました。
彰の介さんの言うことはもっともだと思います。
「公開を盾にした密室」ですか。うまいこといいますね。

急にオトナくさいことを言いますと、風穴を開ける人と、それを通り抜けていく人って、求められる能力が違うのではないかと思うのです。
もし自らがこじあけた穴を通るだけの能力がライブドアにあるのなら、また逆転するチャンスもあるはず。一度変わり始めた川の流れは、もう元には戻せないから。

投稿: ゆびとま | 2004/09/26 00:09

すみません、ココログの調子が悪くて、3回も同じエントリをトラックバックしてしまいました。大変失礼いたしました。

投稿: ゆびとま | 2004/09/26 00:42

shuichi様、かーちゃん様、ゆびとま様、コメントどうもです。
いろんな意見がありますね。しかしなんか密室性が見え隠れするのが私としては納得いかんですね。
「もし自らがこじあけた穴を通るだけの能力がライブドアにあるのなら、また逆転するチャンスもあるはず。」ですか。私にはライブドアにその力があるかないかはわかりませんが、なんかネット上及び仙台では圧倒的なライブドア人気になってますね(私もですけど)。これはまた一波乱ありそうな予感がしてきました。もう密室性に世論は辟易しているという感じなんでしょうか。

投稿: 彰の介 | 2004/09/26 08:35

仙台ではライブドアの方が圧倒的人気なんですか。知りませんでした。

ネット上の盛り上がりと、実世界での私の周囲の盛り上がり方はあまりに落差が大きく、「ネット世論と一般世論の差」について考えさせられました。なのであえて、実世界の雰囲気に沿ったエントリにしてみたのでした。
これからいったいどうなることやら。

投稿: ゆびとま | 2004/09/27 04:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/1519092

この記事へのトラックバック一覧です: 公開という密室(当て馬?のライブドア):

» 分かってないよ、読売新聞・・・そして次は野球協約の改訂だ! [ゆびとま]
きょうの読売新聞夕刊。それ見たことか、とばかりに、楽天の三木谷社長と宮城県の浅野 [続きを読む]

受信: 2004/09/26 00:00

» ライブドア・楽天のネット投票結果発表! [★ラーメン占い blog★]
9/25〜9/30の間に行いました、 「ライブドア・楽天のネット投票結果発表!」です。 たくさんの投稿ありがとうございます。 コメントでの投票結果ですが、 ... [続きを読む]

受信: 2004/10/02 12:29

« 怒りの名門ゴルフ場 | トップページ | 宣言!彰の介の証言 »