« 新たなNHK問題(読売の社説) | トップページ | ワープロ症候群 »

2005/01/20

笠松競馬が・・・

 私の地元の笠松競馬がおとりつぶしになるようです(涙、このニュース)。はっきり言ってショックです。私が今東京にいなかったら、地元で「彰の介の乱」を起すところです。
 笠松競馬の輝かしい歴史をこれにて終りにするなんて、地元の関係者の気持ちが知れないです。昔はよかった~、コースの中は畑で、よくねぎとかつくってあったと思います。よくバックストレートに馬群がさしかかると、急にスピードが落ちて・・・・・、おいおい、八百長バレバレや・・・・なんてうわさもありました・・・・・。オグリキャップの奇跡もありました。ライデンリーダーの鮮烈もありました。現在、安勝(安藤勝己ジョッキー)の大活躍があります。

あ~、何でなくなるんだ~!
黒字にできる経営って言うのは本当にないんでしょうか?。ライブドアーの件はどうなったんでしょう?。もしかしておとりつぶしありきの話じゃなかったんでしょうね?。再建策なんて何も考えちゃいないんじゃないでしょうね。もしそうなら、本気で乱を起すか!。
「2005年、彰の介の乱、撃沈!、切腹!」
ダメだこりゃ。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!  ついでに乱の兵も募集。

 

|

« 新たなNHK問題(読売の社説) | トップページ | ワープロ症候群 »

コメント

笠松は、地方競馬の雄とみていたのですが、
残念ですね。
まず最初に、解散ありきではファンのためにも申し訳ないと思うのですが。

投稿: でめ | 2005/01/20 12:27

でめ様、コメントありがとうございます。
とにかく、私は残念でなりません。何でせっかくの財産を捨ててしまうのか・・・、理解に苦しみます。何で捨てることしか考えないんだろう?。

投稿: 彰の介 | 2005/01/20 23:59

今日知事が存続を表明したそうですよ!
今年も桜の咲き誇る下での競馬が楽しみです。

投稿: ichi | 2005/02/03 21:55

ichi様、コメントありがとうございます。
いやー、存続とにかくめでたいことです。なんか安心しました。でも来年また同じ問題を繰り返すのでしょうか?。なんとか未来永劫の存続を期待したいものです。私も地元に帰ったら、笠松競馬場に足を運びたいと思います。

投稿: 彰の介 | 2005/02/03 22:56

とりあえずは、よかったです。
ただ、これに満足していたのでは、元の木阿弥。
斬新な集客戦略を期待します。
がんばれ笠松!
かんばれ公営ギャンブル!!!

投稿: でめ | 2005/02/04 11:08

でめ様、コメントありがとうございます。
アイデアを出せば、いろんな手が打てると思います。なんとか、一年後やっぱり廃止なんてならないように祈るばかりです・・・。

投稿: 彰の介 | 2005/02/05 02:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/2634325

この記事へのトラックバック一覧です: 笠松競馬が・・・:

» まず [雑記帳]
廃止有りきなんでしょうね。 笠松に限らず、高崎、園田など、軒並み廃止の方向で動いてます。 競馬に限ったことではないのですが、公営ギャンブル系は中央競馬を除い... [続きを読む]

受信: 2005/01/20 08:52

» これからが正念場だが [雑記帳]
笠松競馬場の1年間の試験的存続が決定したようです。 あくまで試験的ののことで、手放しでは喜べませんが、 もともと廃止ありきの議論がされていたところから考えれ... [続きを読む]

受信: 2005/02/04 11:06

« 新たなNHK問題(読売の社説) | トップページ | ワープロ症候群 »