« 私の実名、30%公開中 | トップページ | 日本人の歴史観の原点(5) »

2005/07/02

まさか、老人をくいもの?

 最近、悪徳リフォーム業者による、独居老人や認知症老人宅への詐欺まがい(じゃなくて普通の詐欺か・・)のリフォームが問題になっています。テレビなんかでその業者のやったことを見てみると、そりゃひどいもんですね。意味のない湿気とりの換気扇が置いてあるだけとか、補強剤がものすごい数置いてあるだけとか、人をだましてお金をふんだくることに何の抵抗感もないんでしょうかね。ああいうやつらこそ、とっつかまえて、市中引き回しの上、沖ノ鳥島に遠島でも申し付けてやればいいと思うんですが、今回は悪徳リフォームからちっと離れて別のある体験話を・・・。

 正直、大きな声で言うとやばいかもしれないと思いましたが、事実ですから、見たままの状況を小さな声でお話したいと思います。小さな声ですけど、皆さん聞こえますか?。聞こえますね・・。
 
 それは、数年前、私がとある田舎町でやぶ医者をしていたときの事なんですが、バイトでとある開業医さんの訪問診療のお手伝いをしていました。その患者さんの一人に独居老人がいたのですが、確か90過ぎのおばあさんだったと思います。認知症というわけではありませんでしたが、その年齢なりの思考と申しましょうか、なんと申しましょうか、まあ、いわゆるしゃきしゃきのおばあさんとは言い難い老人だったと思います。
 そのおばあさん宅なのですが、家に入ると、立派な天理教(だそうです)の祭壇があるんですね。いや別に、個人がどんな宗教宗派であっても何の問題もありません。ちなみに私は浄土真宗ですし・・・。でも、でもですよ、そのおばあさんが読んでる新聞は、明らかに聖教新聞なんです。うむ?、むむむ?、これってあり?と思っていたら、このおばあさん、な、なんと赤旗新聞までとって読んでるじゃないですか・・・・。むむむむむ・・・。

 推測でものを言ってはいけませんので、このおばあさんが宗教宗派もイデオロギーも超えて、幅広い知識や考え方を得ようとしつつ、自らの信心を貫いていると信じたいと思います。
 ちなみに、中日ファンの私は、読売新聞や報知新聞を買ってまでは読みませんけどね・・・・。おばあさんに習って、広い心を持とうかな・・。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!
 

|

« 私の実名、30%公開中 | トップページ | 日本人の歴史観の原点(5) »

コメント

天理教のおばあさんが、聖教新聞も赤旗新聞も取っている・・・・

・・・ひょっとしたら、新聞購読料を集金にくる人との語らい・交流が、お好きなのかも知れませんね♪

投稿: mia | 2005/07/02 05:03

mia様、コメントありがとうございます。
買う方も、売る方も、本当はポリシーを持ってもらいたいですね。特に、売る側には、相手がおばあさんなんだから、今更宗教観や思想が変わるとも思えないんだから・・・、いやいや、失言失言。

投稿: 彰の介 | 2005/07/02 15:00

スミマセン。
私は新聞は契約時のプレゼントにポリシーを持って決めておりました。
朝日新聞は大嫌いですが、先月まで朝日新聞を購読していました。プレゼントが商品券だったから…。

投稿: chichi | 2005/07/03 23:13

chichi様、コメントありがとうございます。
プレゼントというポリシー・・・いいんじゃないんですか?。私は全く否定しませんよ。私もいろいろともらったことあるし・・・。

投稿: 彰の介 | 2005/07/04 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/4791269

この記事へのトラックバック一覧です: まさか、老人をくいもの?:

» 悪質セールスの手口巧妙化 [招き猫isMoneyKing!]
悪質リフォームが話題になっていますが、手口がどんどん巧妙化しています。専門的な訓 [続きを読む]

受信: 2005/07/02 12:55

» 悪徳リフォームの手口 [かきなぐりプレス]
サンデーモーニングで悪徳リフォーム会社で働いていた社員がその手口を語った。まず、電話でデータ収集から始めるのだが、その方法が実に巧妙だ。 東京電力の名前を騙り、家族構成や世代別統計と言って年代まで聞き出す。これで独り暮らしの老人宅を割り出すわけだ。 次に家屋の無料点検といって、床下などにもぐりこみ、「地震が来たら家が傾く」と不安を煽る。 それで見積書を書き上げ、契約が取れるまで2時間でも3時間でも粘る。契約が取れないとなると200万の見積もりが150万、100万といとも簡単に下げて... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 09:48

« 私の実名、30%公開中 | トップページ | 日本人の歴史観の原点(5) »