« 日本人の歴史観の原点(8) | トップページ | 広島長崎を南京にするな! »

2005/08/08

ついに旬のハイビスカス!

 世間が郵政解散で大騒ぎの真夏の本日、皆様にはいかがお過ごしでしょうか。
 我が家では、ついに真夏のハイビスカスが咲きました!!。
 真夏のハイビスカスが当たり前と思っているあなた、私の過去記事をご覧下さい(旬のハイビスカス? 旬のハイビスカス2 旬のハイビスカス3 新・旬のハイビスカス)。今まで咲いたのが10月、11月、12月、5月ですからね。セミの声とハイビスカスが同時だったことないですから・・・。
DSC00641
 今後も次々に咲く予定であります(本当?)。今年は春にばっさり枝を落としたのが正解でした。ただ、やっぱり冬は家の中に入れるので、また冬咲きの本来の姿に戻るかもしれませんが・・・。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!

|

« 日本人の歴史観の原点(8) | トップページ | 広島長崎を南京にするな! »

コメント

ハイビスカス綺麗ですねー。
心が癒されますねー。

投稿: chichi | 2005/08/08 22:59

chichi様、コメントありがとうございます。
私のような人間でも、花を育てております。そしてちゃんと咲いてくれます。泣けますな(笑)。そんなことで、今後とも彰の介の証言、よろしくお願いいたします。

投稿: 彰の介 | 2005/08/09 21:13

ハイビスカスって、本来いつ咲く花でしたっけ??

・・・いや、咲いた時こそが「旬」なわけですね♪

投稿: mia | 2005/08/10 06:21

mia様、コメントありがとうございます。
ハイビスカスの旬は、なんと言っても暖房のきいた冬の室内と言うのがもっぱらのうわさです。でも、咲いたときが旬!っていうのがやっぱりいいですね。ハイビスカスも実にけなげなものです。

投稿: 彰の介 | 2005/08/10 22:51

ハイビスカスに纏わる歴史とかってあるんですかね・・・・?

投稿: のんびり雲が泳ぉいでる | 2005/08/26 13:46

のんびり雲が泳ぉいでる様、コメントありがとうございます。
 ハイビスカスの歴史???、存じません。全く。とにかく素人の私でも花を咲かせることができたという、歴史しか私にはございませんが‥‥、こんなところでよろしいでしょうか。

投稿: 彰の介 | 2005/08/26 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/5369341

この記事へのトラックバック一覧です: ついに旬のハイビスカス!:

« 日本人の歴史観の原点(8) | トップページ | 広島長崎を南京にするな! »