« 今更、アイフル? | トップページ | 障害者はVIP?(1) »

2006/04/27

こんな報道必要ありますか?

 私は今まで、さんざん報道に対する文句を言ってきました。逆に、報道批判が過ぎる(ただ叩くのが目的の批判)のも問題かと思い、ホリエモン騒動の時は報道の肩を持ったこともありました。立場論として、どちらかが正しい正しくないと結論ありきのことを語るのはおかしいと思っているのが、屁理屈屋の私でして、その場その場で今後も判断したいというのが私自身のスタンスです。そんなおり(どんなおり?)今日はあまりにもテレビを見ていてイライラしたので、古典的な報道批判をしておこうと思います。同様の批判は以前もしてますが、今後も残念ながら続くのでしょうね。

 私が昔から頭にきているのが、いわゆるリポーターと呼ばれる方々の傲慢なインタビューです。特に、道を歩きながら、目的の人物にマイクを向け、どうのこうのと聞く姿には納得いきません。私が思うに、いわゆる突然のインタビューに対して、どんな立場にある人でも、答えたくなければ答える必要がないとうのが大原則と考えています。これが、世間的には、渦中の人物や、悪そうな人(こう表現するのが一番よさそうです)は答える義務があると考えてしまいがちです。そして答えないとわかっていれば、答えないところをわざと報道するという手法があり、そんな風景は日常ちゃめしごとのようにニュースで流れています。

 そのⅠ。スケート連盟の理事が資金流用の疑惑に絡んでまとめて辞任した問題で、ある理事に歩きながらインタビューを求める姿が報道されていました。浴びせられる質問に、この理事は終始早歩きで逃げながら、無言を貫きました。リポーターは、「なぜ答えないんですか?やましいから答えないのですか?」(具体的文言は忘れましたがこんな感じ)なんて迫っていました。私の昔からの見解ですが、やましいから答えないのではなく、答える必要がないから答えないだけです。疑惑の渦中の人物が答えないということは、私もやましいだろうとは思います(笑)。しかし、そんな現場をワザワザ報道するということは、結果として悪者をより悪者に仕立て上げたいだけとしか言いようがありません。

 そのⅡ。木村建設東京支店長にも歩け歩けインタビューがされていました。これも、答えるはずがないのにやってる類ですね。いろいろと質問を浴びせても、答えが返ってこないことを確認した後、テレビ朝日のリポーターの放った一言は、「テレビ朝日に答えたくなかったら、答えなくても結構です。それでは被害者の方々に対して一言お願いします」(これも具体的な文言忘れましたがこんな感じ)‥・。ちょっと、かっこよく言ってみたのはわかりますが、どうなんでしょうね。一言がほしいから放った言葉というよりは、より答えにくくして答えないところを撮りたかったとしか思えませんね。東京支店長もせっかく我慢してたのに、最後の最後でこのレポーターに「近寄るな~!!」なんてすごい剣幕で言っちゃったもんだから、はっきり言って思う壺ってやつですわね。ニュースでは、しっかりテロップになってました。このレポーターから、「そういう感じで、姉歯建築士も脅したのですか?」(これもこんな感じの発言だったと思います)なんて切り替えされるはめに陥りました。この支店長も相当の悪なんでしょうが(笑)、上と同じで、報道の目的は、より悪者に・・という精神が貫かれているようです。ちなみに、支店長、今度腹立った時は、

「アラビンチョビン、ハゲチョビン!!」
とでも言っておいたらいかがでしょうか。(古い、古すぎる、か?)

 インタビューも頭にきますが、他にもどうでもいい映像の垂れ流しもありますから、正直どうにかならんものでしょうか。

 そのⅢ。この東京支店長?だったか、社長だったか、別人だったか(すみません、誰か忘れてしまいました)が、東京へ飛行機で移送されたようですが、これがまた、この飛行機の中に報道陣がゴロゴロいるんですね。この報道陣のカメラが、この移送中の御人を何とか捉えようとして覗き込むのですが、警察の方が、不自然に高く新聞を掲げてブロック。しかし、それ以上に高く覗き込もうとしたため、布?毛布?でブロックし、最終的には幕を張って完全ブロックしてしまいました。そんな様子をニュースで流しているのですが、一体何のためにそんなバカバカしいやりとりを報道しているのでしょうね。移送中の顔をそんなにまでして写さないといけないでしょうかね。ましてや、警察のブロックを楽しむようなところを報道して何になるんでしょうかね?

 そのⅣ。姉歯建築士が姿をみせなくなったときの真実と題した報道もありました。姉歯氏は、ビジネスホテルを転々としていたようですが、このうちの一軒にリポートに入リ、泊まっていた部屋の取材をしていたのですが、その無意味さにびっくりしました。

「ここが、姉歯建築士が泊まっていた部屋です。ごく普通の(狭い?)ビジネスホテルの部屋です‥・」(これもこんな感じ)
で、何が言いたいのかさっぱりわかりません。普通の部屋に泊まっていたのだから、普通の部屋に決まっています。どう考えても、部屋を取材した意味がさっぱりわかりません。そこに泊まっていたからどうなのか、だからなんなのか?意味不明すぎます。しかし、この取材を受けていたビジネスホテルは油断できません。何しろ、防犯カメラに姉歯氏が写っているところを、テレビ局に提供しているのですから‥・。今でこそ逮捕されましたが、当時姉歯氏は逃亡者でもなんでもないのですから、そこに姉歯氏が写っていようがいまいが、だからなんなのか?どうなのか?これまたさっぱり取材の意味がわかりません。悪者は、いつ何時でも、神様に見られてるんだぞ!ということを、報道は言いたかったのでしょうか?。

 そのⅤ。この記事を書いている時点で、経過がどうなったかはまったく知りませんが、朝から、ほりえもんが保釈されるかもしれないということが騒がれています。しかしこれもなんですね、だからといって、東京拘置所前に取材陣が集合し、上空ではヘリが旋回し、いつ何時出てきても、取材体制完璧ですというアピールをしなきゃいかんですかね。また車がどこに向かうか追跡するんでしょうが、それも意味があるのでしょうか。追跡はともかく、生中継の必要はないでしょう。まあむしろ、拘置所から、いろんなダミーが出てきて、報道陣がまかれるっていうのが面白いかもしれませんが‥・。

 上記のような報道は、私は無駄だと考えますが、残念ながら、意味はなくとも、ないと寂しいという存在になっているのが現実かもしれません。あくまで、ないと寂しいという、見る側の興味で取材がされていると信じますが、まさか報道側の自己満足のためにやってるとしたら、情けない話です。ハクション大魔王に魔法をかけてもらってでも、生まれ変わることを期待したいと思います。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!

 追加記事:私はずっと「アラビンチョビン ハゲチョビン」だと信じていましたが、正式には「アラビン・ドビン・ハゲチャビン」だったようです。ここに訂正させていただきます。(参考 Wikipedia ハクション大魔王

|

« 今更、アイフル? | トップページ | 障害者はVIP?(1) »

コメント

♪こんにちは。
GW中は名古屋に帰省なので久しぶりのコメントを。
堀江氏の仮釈放についての報道では、「規則正しい生活で8kgダイエット」「ダイエット前・ダイエット後の堀江氏」など、まるでショッピングチャンネルかと思ってしまいました、笑。

投稿: あざらしサラダ | 2006/05/01 10:52

あざらし様、コメントありがとうございます。
 ホリエモンは、注目される人物で、仕方ないといえば仕方ないんでしょうが、保釈されるとできること、できないこととか、ご指摘のダイエットのこととか、そんなので時間をつぶしているのでどうなのかなあとは思っちゃいましたね。
 まあ、いちいち目くじら立ててる私が悪いのかもしれませんが‥・。

投稿: 彰の介 | 2006/05/01 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/9788417

この記事へのトラックバック一覧です: こんな報道必要ありますか?:

« 今更、アイフル? | トップページ | 障害者はVIP?(1) »