« 一列待ちはマナーか? | トップページ | 耳をふさいだNIFTY »

2007/04/30

100円ショップ侮れず

 以前から感じていたのですが、100円ショップは侮れないですね。一時期、やはり安かろう悪かろうと感じたことはありますが、うまく使えば、お徳な生活が送れそうです。
 
 100円ショップの安かろう悪かろう、私は以前庭木用の「剪定バサミ」を100円で買ってしまいました。さすがにコレは、すばらしい品物でした(笑)。家にあるハイビスカスの剪定に使ったのですが、最初のカットで、早速切れ味がダウンし、相当に力を入れないと切れなくなってしまいました。その後、何とか使っていたのですが、ある枝を切ろうとして力を入れた瞬間、もち手のところがボキッと折れ、バネがすっ飛んで、その生涯を終えました。
 その後、1000円程度の”普通の”剪定ばさみを買ったのですが、そのハサミを使って最初に枝を切ったときの、感触の良さといったらありませんでした。全く力を入れなくても、サクッと切れるのですから、100円の剪定ばさみの質の悪さを相当に実感しました。

 同じ刃物つながりですが、100円ショップの「爪切り」にも苦労させられました。爪切り位は100円でいいかと思っていましたが、そうでもありません。あっという間に上の刃の部分が、回転しなくなり、元に戻すのに苦労させられる日々が続きました。コンビニで300円程度の爪切りを買いなおしたとき、これまたその切れ味のよさに感動しました。切れ味と言うか、爪を切るときの感触というか(同じ?)、なんともいえないんですね。そんなこともあって、100円ショップにはあまりいいイメージがなかったこともありました。

 本日久しぶりに100円ショップに行きましたが、その品揃えを見るとやはり侮れないと感じました。おそらく安かろう悪かろうも相当に多いのでしょうが、逆に、安くても十分といえるものは、普通の店で買うより断然お徳でしょう。お祝いやら、結婚式で使いそうな「ご祝儀袋」なんて、コンビニで300円~500円するものと同じものが100円で売ってますね。ご祝儀袋なんて、所詮中身の問題で(笑)、外身はすぐ捨てられてしまうのですから、100円で十分でしょう(結婚式の季節)。

 意外にお菓子や調味料などの食品類も多いですね。スーパーで買うのより絶対お徳と思われるものも多いですし、100円の制約のためか?小分けされて、逆に使い勝手のいいものもあるようです。飲料水も、ちょっとした量販店より安かったりするのでびっくりしますね。

 100円ショップも行き慣れないと途中で錯覚に陥るのですが、「コレはちょっと高そう」なんて感じる品物もありますね。よく考えてみればどれも100円なんですけど・・。我に返って100円ばっかりと気付くと、今度は安い安いと錯覚してついつい買いすぎてしまう・・。第二の錯覚、こちらの方が問題かもしれません。まあ、私のような買い物べたは問題ですが、買い物上手の皆様方は、うまくお店の使い分けをして、賢くお買い物をされているのでしょう。
 100円ショップ侮れず、また無駄買いに行きますか・・・。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!

|

« 一列待ちはマナーか? | トップページ | 耳をふさいだNIFTY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/14905034

この記事へのトラックバック一覧です: 100円ショップ侮れず:

» 祝儀袋書き方 [祝儀袋書き方]
祝儀袋の書き方に関連したことを書いています。結婚式や出産祝い、入学祝い渡す祝儀袋ですが、その金額や正しいマナー、包み方は気になりますね。 [続きを読む]

受信: 2007/05/02 02:11

» 結婚式祝儀袋 [結婚&結婚式情報]
結婚式の祝儀袋について正しい書き方をご存知ですか? 結婚式に出席する事になり、ご... [続きを読む]

受信: 2007/05/21 18:25

« 一列待ちはマナーか? | トップページ | 耳をふさいだNIFTY »