« 本質論と派閥争い(2) | トップページ | エコ・幻想(2) »

2008/07/07

エコ・幻想

 うむむ。またまたお久しぶりになりました。彰の介です。
 さぼり続けてまた一ヶ月以上がたってしまいました。
 ブログをやめてしまうのも自由かとは思いますが、これがまた、やめずに放っておくことができるのもブログの一機能と申しましょうか。誰も文句を言いませんね。夏休みの宿題のように、8月の終わりになってあわてるような、あの緊張感(笑)がブログにないところが、意志の弱い私系の人間にはたまらないと言いましょうか・・・。

 そんなことで、本日は短くまとめます。
 最近テレビで「エコ」という言葉がやたらと登場しますね。CO2というのもキーワードでしょうか。こうすると、CO2がどれだけ削減できるなんていうテレビ番組や、自然番組がずいぶん放送されているようです。

 まあ、それはそれ、自然主義者の私ですから、賛同すべきことのはずなのですが、一言だけ言うならば、「エコ」をテレビ番組で強く言うのはどうなんでしょうね。何しろ、その番組作りに一体どれだけのCO2を排出し、テレビを見ることで一体どれだけのエネルギーを使っていることか・・・。

 私はこういう自己矛盾が大好きなので(笑)、ぜひとも

「明日のエコでは間に合わないから、テレビの電源をお切りください」
的な放送がされるのを楽しみに待っています。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!
 BlogPeople「自然・科学」ブログランキングにも清きクリックを!
 ↑↑クリック!

|

« 本質論と派閥争い(2) | トップページ | エコ・幻想(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/41767852

この記事へのトラックバック一覧です: エコ・幻想:

« 本質論と派閥争い(2) | トップページ | エコ・幻想(2) »