« 示談成立で不起訴? | トップページ | 大型薄型テレビ購入顛末 »

2009/06/25

東国原騒動とみっともない鳩兄民主

 世間では「東国原騒動」が話題になっていますね。
 
 自民党として、次期衆議院選挙に出馬する条件として、「総裁候補に」??って言ったようですが、意味がよくわかりません。「総裁にしろ」ならわかりやすいのですが、「総裁候補」ってなんですか?。総裁選に出たいのであれば、出ればいいだけだと思うのですが。「総裁候補として衆議院選挙を戦う」??ってそんな肩書きありですか?。言われたほうの古賀さんも、どうぞご自由に出馬してくださいと言えばよかったんじゃないですかね。

 まあ、東国原さんが、国政に色気たっぷりという雰囲気は伝わってきました。それくらい興味があるのであれば、最初から知事にならなければよかったのにと思うくらいです。宮崎県民は、あまり望んでいないことような気がしますが、どうなんでしょう。

 それにしても、自民党内の麻生叩き、および東国原知事への衆議員選挙出馬要請に対する、民主党代表、はとっぽっぽ兄のコメントはいただけません。
 民主党にとって、麻生総理が衆議員選挙前に総理総裁をやめてしまう(あるいはやめさせられる?)ことは、極めてマイナス要素でしょう。また、大人気の東国原知事が、自民党から出馬するのであれば、それも当然民主党にとっては痛手となるでしょう。

 しかしだからと言って、 

「次期衆議員選挙は、麻生総理で戦われるべきだ」
「東国原知事は県政を投げ出されるのか」

などの発言は、実にみっともないと思いませんか。相手の自民党の総裁が誰であろうが、民主党がとやかく言うことではないでしょう。誰に代わろうが、正々堂々戦うしかないわけですし、総裁が変わったくらいで民主党が負けるのであれば、民主党に力がないからに他なりません。東国原知事についても、出馬されると痛いだけであって、「県政云々・・」がいいわけであるのは明らかです。当然民主党から出ると言い出したら、喜んで公認するでしょうし・・・。まあ、民主党でも、「次期代表候補」を肩書きにすると言い出すかもしれませんが。

 私は、そんな代表の発言から、民主党への期待度がどんどん低下しています。党内に小沢爆弾を抱えたままで、また、あまり実行可能ではない政策の数々から、政権をとっても、自民党と五十歩百歩かなあという評価です。うむむ、次期総選挙は、どうしよう・・・。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!
 BlogPeople「ニュース・一般」ブログランキングにも清きクリックを! ↑↑クリック!

|

« 示談成立で不起訴? | トップページ | 大型薄型テレビ購入顛末 »

コメント

■橋下知事らが新グループ 支持政党表明へ-東国原宮崎県知事の動きはこの動きに関係している?
こんにちは。東国原知事の総裁出馬宣言で、全国的に話題が沸騰とていますね。私は、この動きは橋下大阪府知事の新グループ作成とおおいに関係あると思っています。結局彼らは、現在の自民党を改革して、自民党に対して応援できる体制を整えたいと考えているのだと思います。東国原知事は、これを推進するため身を挺してトリックスターの役割をかってでたのだと思います。この役割を、もし橋下知事など他の人がやったとしたら、反発が多く結果的には失敗したことでしょう。現在独身であり、もと芸人出身の東国原知事だから、うまくいくのです。ここに書いていると長くなりそうなので、詳細は是非私のブログをご覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2009/06/26 10:08

yutakarlson様。コメントありがとうございます。
 自民党を内部から改革する動きということですね。残念ながら今の自民党では、そういう手しかないかもしれません。次期総裁候補が舛添さんというのも、考えてみればよそ者の半タレントですし、自民党の現実をよくあらわしたことと考えることができるかもしれません。

投稿: 彰の介 | 2009/06/26 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/45452638

この記事へのトラックバック一覧です: 東国原騒動とみっともない鳩兄民主:

» 東国原 前科 [ニュースの林]
東国原知事が議員に贈ったピリ辛味の鶏炭火焼豆板醤と唐辛子で食欲をそそる美味しさに仕上げました☆ピリ辛宮崎名物鶏炭火焼商品価格:720円レビュー平均:4.0 東国原知事は本気なんだ! 政治はどんな日本を目指すのか/ウェブリブログwindows7の壁紙です windows7は素晴らしい 東国原宮崎県知事が自民党総裁を条件に 始め聞いたときは正直驚き呆れた! その後の報道で本気なことがわかった 自民党員の驚き、慌てぶりが滑稽だ 初めは冗談だと考え自民党も笑いものにされているだけだと思っ .... [続きを読む]

受信: 2009/06/26 08:32

« 示談成立で不起訴? | トップページ | 大型薄型テレビ購入顛末 »