« メディア生態系理論 | トップページ | 所詮他人事の日々に反省 »

2011/03/14

輪番停電に備えて

 日本史上、未曾有の大災害、東北大地震・大津波が発生いたしました。被災された皆さまには心からお見舞い申し上げ、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 この記事を書いている現在、私は実家の岐阜に帰ってきており、正直何も影響らしきものはありませんが、現在住んでいる静岡県東部では、明日から、輪番停電が始まります。

 妻からの連絡によれば、すでに乾電池、ペットボトルの水、パンなどの食べ物が、ほとんど売り場から消えているとのことです。被災地ではないので贅沢は言えませんし、正直普段から備えをしていないことが悪いわけですが、たった数時間の停電の備えに右往左往していることは、本当に恥ずかしいばかりです。また、それを考えると、電気もない、水もない、トイレもない、暖もとれないと聞いております被災地の皆様のご苦労は正直想像すらできません。

 我が家も、トイレのウォシュレットの電源を切るなどの処置をしております。が、よくよく考えてみると、ずーと釘付けになっていたテレビが一番無駄かもしれません。原発は気になって仕方がありませんが、停電を機会に、ラジオなどを活用し、無駄な電力を極力使わないよう努力したいと思っています。

 被災地から遠隔の方々が、過剰な自粛ムードをつくられる必要はないかと思いますし、私自身も、今すぐ被災地の方々に何か手をさしのべるということができるわけではありません(現地に向かうという意味で)。現在の私自身の職務を全うし、電力不足という意味で当事者となった部分については、必要最低限の使用に抑えられるよう努力したいと考えます。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!
 BlogPeople「ニュース・一般」ブログランキングにも清きクリックを! ↑↑クリック!

|

« メディア生態系理論 | トップページ | 所詮他人事の日々に反省 »

コメント

何とか生きております。計画停電・断水地域ですが、地震当初に比べれば、平穏さを取り戻しつつあります。電気もさることながら、断水はかなりきついです。トイレの使用など、普段なら特に気にせずにいることが大問題ですから。

投稿: demecchi | 2011/03/15 04:58

demecchi様、こちらは計画停電だけですが、断水となると大変かと思います。早くこの状況が終了することを願いたいものですが、避難生活をされている方のことを思うと、これくらいは我慢しなくてはならないでしょうか。

投稿: 彰の介 | 2011/03/15 12:08

彰の介さん、そちらの方でも大きな地震があったようですが、ご無事ですか?

投稿: demecchi | 2011/03/16 02:16

demecchi様、ご心配をおかけしました。何とか生きております。鍋が沸騰するようなドンドンという細かい強い縦揺れの後、横揺れがきたようなかんじで、正直かなりの恐怖を感じました(私の体感では震度5←恐怖も含む、実際の発表は震度4)。特にものが倒れるなどの被害はありませんでした。

投稿: 彰の介 | 2011/03/16 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/51113321

この記事へのトラックバック一覧です: 輪番停電に備えて:

« メディア生態系理論 | トップページ | 所詮他人事の日々に反省 »