« 人間における楽観論に関する一考察 | トップページ | 自然とのたわむれ »

2011/06/04

鳥図鑑・・・?

 最近硬い話題ばかりなので(私ばかりではなく世の中が)、おふざけネタを。
 
 ちょっと前に書いた記事で、私が”野鳥”にはまりつつあることを書いたことがあります。原因は図書館で借りた「鳥図鑑」を見てしまったせいなのですが、その本は1985頃出版の本で、かなり古いものでした。

 そこで、本屋さんへ行くと、ついつい「いい鳥図鑑はないかなあ?」と物色するのが習慣になりました。最近の図鑑は、CDなんかが入っていて、鳴き声が聞けるものなんかもありますが、肝心の中身はあまり充実していないものが多いような気がします。図書館で借りたものよりは、値段は手頃ですが、中身も値段に比例して薄くなってしまっているようです。或は、25年近い歳月で、野鳥の種類が激減してしまったのでしょうか??。

 そんな折も折、とある本屋さんで、いつものように「鳥図鑑」を物色していて、同じ棚にあり手に取ったのが下の図鑑・・・。
 「原色 日本島図鑑」です。

 E1280725528377_1_s_2

 どこを読んでも、”鳥”のことが書いてありません・・・。
 ちなみに、2つの本屋さんで、「鳥図鑑」の棚近くに置いてあることを確認しています。本屋さんも「鳥図鑑」とは違うことに気付いていないようです。

 まさか、上記ネタ、何がおかしいのか、まだお気づきでない方いらっしゃらないでしょうね・・・。でも、それを期待している記事なんですけれどね(笑)。

人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!
BlogPeople「自然・科学」ブログランキングにも清きクリックを!
 ↑↑クリック!
 
 かなり前からツイッター始めています。よろしければfollowしてください。そんなにつぶやいていませんが。

|

« 人間における楽観論に関する一考察 | トップページ | 自然とのたわむれ »

コメント

何ともおもしろい取り合わせ。店員さんもまさか島とは思ってないですね。

投稿: demecchi | 2011/06/25 15:01

demecchi様、コメントありがとうございます。
多分気付いていないですよね。最初手に取った時、かなりびっくりしましたが、別の本屋でも置いてあった時は、アレアレ・・ここも同じ間違いを・・・てな感じでした。

投稿: 彰の介 | 2011/06/25 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/51851217

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥図鑑・・・?:

» IKEA家具のスペシャリスト [Witch House]
IKEA(イケア)のことならおまかせください。代行購入、搬入、設置まで、トータルコーディネイトいたします。 [続きを読む]

受信: 2011/06/05 14:13

« 人間における楽観論に関する一考察 | トップページ | 自然とのたわむれ »