« 国民の生活は何番目? | トップページ | 新平等主義 「バカにバカと言える社会」-序- »

2013/01/23

極楽浄土へ行く前に

 皆様、明けましておめでとうございます・・・・・・・・・・・・・。
いつもにもまして、今更も今更の、新年のご挨拶です。いつの間にか、1月も半ばを過ぎてしまいました。この調子だと、気付いた時には、また来年のお正月なのかな??。

 よく、年をとると時の経つのが速いといいますが、もちろん、そんな逆相対性理論みたいな現象は起きないでしょう。一日一日をいかに充実させて暮らすか、それにかかっていると思います。
 それなのに、貴重な日曜日といえば、10時頃起き出して、食事して、ぶらぶらしていると、夕方になっていて、食事をして寝る・・・みたいな生活になっちゃっていますから、時はドンドン流れてしまうということでしょうか。やりたいことはあるけど、ダラダラ生活に打ち勝てない自分がもどかしくてなりません。ただのダメ男といえばその通りとしかいいようがありません。

 とまあ、ついつい行動できない自分を自虐的に語ってしまうのですが、、よく考えてみれば、私が所属している仏教の某宗派は、「他力本願」を旨としていることを忘れていました。自力の心を振り捨てねばなりません。すべて、阿弥陀様にお任せです。阿弥陀様にお任せしていれば、極楽浄土へ無条件で連れて行っていただけます。

 ということで、ダラダラしていると、時の経つのが早すぎて、阿弥陀様にさっさとあちらの世界へ連れて行かれそうなので、もう少し、一日一日をしっかりと生きようということを、本年の目標とし、新年の挨拶に代えさせていただきます。

 ご静聴ありがとうございました。むむむ・・・・。

 人気blogランキングに登録しています。ぜひ清きクリックを!
 ↑↑クリック!
 BlogPeople「ニュース・一般」ブログランキングにも清きクリックを! ↑↑クリック!
 
 かなり前からツイッター始めています。よろしければfollowしてください。そんなにつぶやいていませんが。

|

« 国民の生活は何番目? | トップページ | 新平等主義 「バカにバカと言える社会」-序- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45497/56608186

この記事へのトラックバック一覧です: 極楽浄土へ行く前に:

« 国民の生活は何番目? | トップページ | 新平等主義 「バカにバカと言える社会」-序- »